17歳のためのカラオケ

育児を手伝いもせずにバイクばっかり乗っている旦那に殺意

2018年1月12日(金曜日) テーマ:

数年前から、主人が二輪バイクにハマっています。

十代の頃からバイクが好きだったのですが、その頃はお金もなく、免許にも制限があったので、原付バイクを買ってよく走っていました。

その頃から私たちは付き合っており、バイク好きなことは知っていたのですが、結婚し、三十代になって収入と時間も増え、その熱が再燃したようで、最近では大型バイクの免許まで取りに行き、バイクも今年はもう2台も購入しました。

正直、お金の面では、主人が自営業で働いたお金なので文句はありません。

しかし、問題は子育てです。

私たち夫婦には子どもが3人おります。
しかも末っ子は今年の春に生まれたばかり、まだまだ赤ちゃんです。
上の子2人もまだ未就学なので、当然手がかかります。

主人は普段仕事が忙しいときにはもちろん夜遅く帰ってきますし、育児・家事にはほとんど関わりません。
それは仕方ないし、当然だと割り切ることができています。

けれど、仕事が暇になるとバイクでふらっと出かけて、夜まで帰ってきません。
しかも子どもが寝付く頃に帰ってきて、夕食だけは食べるというのですから、私としては「こっちがこんなに忙しくしている時に遊んできて、どうしてご飯の準備までしないといけないのか」と、腹立たしく思ってしまうのです。

今はまだ私が育休なので何とかなっていますが、私が復職したら、今以上に負担が増えると思うと、今から想像しただけでもゾッとします。

子育てはあっという間なので、少しくらい自分の趣味は後回しにしてほしいと感じる毎日です。
私だってブランド品が好きでとくにサマンサタバサは何個も持っています。
でも、買い増しをしたりもせずに過ごしているんですよ。
むしろお金を作るためにサマンサを買い取ってもらっているくらいなんです。
なのに、旦那は本当にひどい。ちなみにサマンサの高価買取はこちらです。→サマンサの買取